除草工事、剪定(せんてい)、除草剤散布など草むしりもお任せください

夏は草の成長が早い。そうなる前に草むしりをするのがおススメです。弊社では、個人宅から大型マンションまで、手作業から重機作業まで可能、幅広いニーズにお応えします。

今回は、そんな草むしりについてご紹介したいと思います。

樹木の選定はプロに任せる

「何の樹かわからない」。お客さまより多くいただくお言葉です。例えば、ツバキは美しいですが毒のある毛虫(茶毒蛾)がいたり、ユズの木などバラどころの騒ぎではないトゲがあったり、ハナミズキのように巨大になってしまったりと素人さんでは大変な種類の樹も多く存在します。

街路湯でなくなぜ個人宅に? そんな樹もたくさん見てきました。

手入れをしていたご主人がいなくなってしまったり、高齢化したりで剪定ができなくなったというご依頼が増えています。手入れのできていない樹木は、日差しを妨げ防犯上も良くはありません。できる限り早めにプロに任せましょう。

手作業による草むしりや生け垣の選定は人数が必要

植込みの間や生け垣など物理的に人数が必要な場所もお任せください。選定は切るのも大変ですが、実はそのあとの片づけはそれ以上に大変! トラックが横付けできるか、何トンまで駐車できるのか、学校が近くにないか、まわりの道路状況や出入りするお客さまの流れ、作業時間や日照時間などいろいろ気を使います。

手作業よる作業は、人数が多い方が断然早いくてキレイ。そんな工事もおまかせください。

こういう草むしりをしていると、かなりの確率で蜂の巣を発見します。駆除ももちろん弊社で可能。住人の方へ安全をお届けできます。

除草剤を有効活用することで効率よくキレイをキープ

強力な除草剤ですと本当に生えてきませんが、近くに家庭菜園をしていたり農作物があると気を使います。ペットや小さなお子様が遊ぶような場所でも、気にしたいところです。

除草剤もいろいろな種類がありますので、用途によって使い分けることで快適なお庭を維持できます。

草とともに虫もたくさん発生してきますので、長く伸びる前、早めにご依頼されることをおススメします。

弊社では、単発ももちろん年間を通した定期清掃をお受けしております。単発との違いは、定期的に現地に行くことで早く問題が解決できること。

樹木以外にも粗大ごみの放置、違法車両などいつもと違う気づきができることが大きいです。特に、オーナー様と物件が離れて入れ見に行けない方にはおススメです。

お気軽にご相談ください。