管理物件のゴミ問題は監視カメラで即解決

今回は、ゴミ問題についてです。あなたの管理されている物件のゴミ置き場は、いつもきれいな状態でしょうか? もし、荒れてしまっているのでしたら、監視カメラを取り付けることをおススメします。

監視カメラを使うとなぜゴミ問題が解決するのか?

 

監視カメラをつけることで、居住者以外の不法投棄がなくなることが一番のメリットです。また、カメラを取り付けるときには、入居者へ取り付けのお知らせを配布しますが、その時一緒に、ゴミの分別について再度お願いの文章も記載します。その効果もあるのか、分別できていなかったゴミや曜日の違う日に出されたいたゴミの問題が大幅に改善されました。

また番外編として、ゴミの散乱がカラスの仕業というのが発覚した現場もありました。

このように、監視カメラを取り付けることで

・入居者のマナーが守られるようになる
・通りすがりのゴミが捨てられずらくなる

という効果が、すぐに表れることが期待できます。

賃貸マンションやアパートにおけるゴミ置き場の問題とは?

 

そもそも、ごみ置き場が荒れているとはどういう状態かを考えてみましょう。

  • ゴミの日でないのに(曜日が違うのに)、ゴミが置かれている
  • ゴミの分別がされていない

マンションによっては、毎日出せるところもありますが、分別がされていない事も多いですね。

それでは、理想のゴミ置き場とは、どういう状態でしょう。

  • きちんと分別されている
  • 指定の曜日に出されてる
  • ゴミ出し時間を守れている

さらに、長い枝は切る、電池や小さな電化製品を分ける、古紙古布を別にするなど、適切なゴミの出し方ができているかどうかも重要です。各自治体で変わりますが、ゴミの出し方は難しい部分もあるので、繰り返し説明をしていきましょう。

監視カメラは高くて維持が大変なのでは?

とはいえ、取り付けや維持をするのは大変なのでは? と心配になりますよね。

でも、大丈夫です。最近では、ドライブレコーダーの普及からわもわかるように、高性能な小型カメラが数千円代で発売されています。弊社では、お客さまのご希望に合わせて、的確なカメラを取り付けていますので、ぜひご希望をお聞かせください。

また、知り合いのクライアントさまは、ダミーカメラを設置しただけで、改善されたと話していました。それほど、手軽な監視カメラですので、何でもご相談ください。

監視カメラは放火や防犯にも役立つ強い味方

監視カメラは、ゴミ置き場がきれいになるだけでなく、放火や防犯にも大変役立っています。また、物件の内見の時に共用部がキレイというのは、ポイントが高いですよね。

カメラを取り付けた大家さんからは、

「ゴミ出しの曜日が、きちんと守られるようになった」
「コンビニの惣菜袋やアルコール缶のゴミがなくなった」
「こんなに効果があるなら、もっと早く取り付ければよかった」

など、喜びの声がどんどん届いております。監視カメラの取り付けや相談に関しては、お気軽にお問い合わせください。