片付けられない部屋や家をまるまる全部ミックスにお任せ

弊社の仕事内容の中で、最近増加傾向にあるのが、お片付けです。いわゆるゴミ屋敷や汚部屋と言われる部屋から、遺品整理まで幅広く片付けています。ゴミの廃棄は高額です。それがあまり知られていないために、ゴミの処理代を話すとみなさま驚かれています。今回はそんな市場にあまり知られていないゴミ事情について、ご紹介したいと思います。

ゴミ処理はどのようにするの?

2019年現在のごみ処理方法ですが、基本的にはすべて分別して廃棄します。例えば、一戸建てを解体するとき、ブルトーザーがやってきて、屋根からガシャーんと壊すイメージがありませんか?それは昔の話でして、今は、屋根一枚一枚をはがしています。

解体しながら、瓦、ステンレス、銅板、鉄、アルミ、プラスチック、木材、土、樹木など細かく分別します。トラックを素材ごとに手配したり、捨てに行ったり、カッター車を使ってその場で小さくしたり、量と状況に応じて対応します。

逆に、手間は増えましたがこちらの方が断然地球にはいいわけですから、わたしたちの子どもの世代を考えるとがんばろうと思えますね。

違法な激安産廃業者に注意

ネットやチラシで見かける激安産廃店。たとえば、「軽トラック積みたい放題1万円!」みたいなやつですね。あれは、ほとんどの業者が違法ではないかと推測します。というのも、1㎥あたりの金額で出すのですが、その時点できちんと破棄すると1万を超すわけで、軽トラックの2.5㎥(板で囲って4~5㎥が1万円というのは、どう考えても無理なんです。正規金額なら、当社で外注したいくらい(笑)

一度、チラシに1万円とある業者でに見積もりをしてもらいましたが、軽トラ満載で5万円前後と言われました。それじゃぼったくりだろ! と一般の方は思われるかもしれませんが、それが正規金額です、逆に安心しました。

違法と分かって破棄すと、破棄した側も不法投棄になりますので、ご注意ください。

ゴミを安く捨てる方法

まずは、ゴミを出さないことがベストですが、そうもいっていられないので、ゴミを出すときには小さく細かくすること。大物は粗大ごみで出す。その粗大ごみの量によっては、弊社に一括でご依頼いただいた方が安くなることがございますので、大量のごみについてはお問い合わせください。

市川市では、すでにゴミ袋が有料化していますが、ゴミを削減する目的で処理費も有料にしようという案も出ています。( 市川市サイト

ゴミをなるべく出さない、再利用するなど、一人一人ゴミの問題を身近に感じることが重要だと感じています。

□関連記事

生前整理について

賃貸人が残した残置物等(ごみなど)の撤去も承ります

女性スタッフ希望